りゅうナビ

株式会社 りゅうせきフロントライン

株式会社 りゅうせきフロントライン

業 種
IT・情報通信
その他
卸売・小売・流通
飲食・飲料・フードサービス
ホテル・旅行

りゅうせきフロントラインは地域の皆様に寄り添い、安心と幸せを届ける会社です。
~すべてはお客様の笑顔のために~

りゅうせきフロントラインはりゅうせきネットワークグループとして、2019年10月1日に設立しました。
(株)りゅうせきホテル飲食事業部・りゅうせき商事(株)(保険事業を除く)・(株)りゅうせきビジネスサービス(保育事業を除く)が統合し、ワンストップでサービスをご提供できる体制となりました。


「目線は常にお客様満足!」

りゅうせきフロントラインは5つの異なる事業部から成っています。
 ①情報通信事業部:auStyle 5店舗・auショップ17店舗・UQスポット1店舗運営
 ②ホテル飲食事業部:沖縄県内で3店舗のホテル運営・飲食部門2店舗・お土産店1店舗運営
 ③カーブス事業部:女性専用フィットネスクラブ「カーブス」8店舗運営
 ④ソリューション事業部:システムの設計・開発、ネットワークの設計・導入、保守、法人向け通信機器・デジタル機器販売、ICTの推進・各種印刷物、販促グッズ制作・SNS配信・デジタルサイネージコンテンツ制作
 ⑤人材開発事業部:人材採用及び人材教育などの課題解決、公共事業の就労支援事業を受託

業種は多岐に亘っていますが全事業部共通するものは、「目線は常にお客様満足を心がけ、それを目指す。」という事。
また、お客様が満足をするには従業員満足があってこそ…CS(顧客満足)・ES(従業員満足)に注力しています。
経営陣は従業員の幸せ、やりがい、働きがいある環境を整えることが大切な仕事と心に留めています。
当社では、今後も新しい商品・サービスを開発し、地域に貢献し、地域の皆様に支えられる企業を目指します。

  • 株式会社 りゅうせきフロントラインの写真
  • 株式会社 りゅうせきフロントラインの写真
  • 株式会社 りゅうせきフロントラインの写真
  • 株式会社 りゅうせきフロントラインの写真
  • 企業情報
  • イベント情報
  • OG・OB
    インタビュー
本社所在地 〒901-2122 沖縄県浦添市勢理客4-20-1
地図
TEL 098-874-6000
FAX 098-874-6566
HP https://www.frontline.ryuseki-group.jp/
事業内容

①au/UQ mobile携帯販売に関わる業務 
②人材派遣事業・有料職業紹介・業務委託・教育事業
③スマートデバイス・OA機器を活用した法人向け働き方改革の提案
④システム開発・販売・IT機器の販売 
⑤各種印刷物、販促グッズ作製・SNS配信事業
⑥ホテル事業・飲食事業・土産販売
⑦健康事業(カーブス)運営業務 

設立年月 2019年(令和元年)6月21日
代表者名 代表取締役社長 上運天 清
資本金 5千万円
従業員数 509名
年間売上高 91億円
沿革 https://www.frontline.ryuseki-group.jp/company/outline/
支店・支店事業所 au22拠点・Uqmobile1店舗・アイサポ2店舗・カーブス8店舗・ホテル3棟・飲食店2店舗・システム開発1拠点
グループ会社・子会社・
関連会社
グループ会社(6社)
株式会社 りゅうせき
株式会社 りゅうせきライフサポート
株式会社 りゅうせき建設
株式会社 大亜
株式会社 りゅうせきケアプロ
株式会社 りゅうせきビジネスサービス
主要取引先 沖縄県
内閣府沖縄総合事務局
沖縄セルラー電話(株)
UQモバイル沖縄(株)
大同火災海上保険(株)
(株)沖電工
京セラドキュメントソリューションズジャパン(株)
(株)JTB
ANAセールス(株)
(株)ジャルパック
沖縄シャープ電機(株)
採用実績データ ■直近3年事業年度の新卒採用者数・離職者数
新卒採用者数 
・2020年度 31名、2021年度  32名  2022年度 20名
離職者数    
・2020年度入社 9名、2021年度入社  5名、2022年度 0名(2022年5月時点)

■直近3年事業年度の新卒採用者の男女別人数
男性 
・2020年度 16名、2021年度  18名、2022年度 10名
女性 
・2020年度 15名、2021年度  14名、2022年度 10名
開催日 イベント名
現在イベント情報はありません。

洲鎌 美琴(スガマ ミコト)

洲鎌 美琴(スガマ ミコト) さん

部署・役職
情報通信事業部・一般スタッフ
出身学校
沖縄国際大学

インタビューを見る

Q1.就職活動中で気をつけた事(意識した事)、または「こうしておけばよかった」と感じた点はありますか?

就職活動中は時事ニュースを毎日チェックしていました。コロナ渦真っ只中だったため、今後はどういった分野に市場価値が生まれてくるのか、発展していく企業・そうでない企業を把握する事は社会に出る上で大切な事でした。情勢が不安定な現代社会だからこそ、自分を守る上でもかかせないことだと思います。
就職活動中にやっておけばよかった点は、もっと企業のインターンシップに参加することです。数日程度の短期インターンでもいいので、学生の内にできるだけ多く、実際の現場を見ておいた方が良いと思います。

Q2.この会社を選んだ「決め手」は何でしたか?

グループ会社も含め、県内を基盤とした複数の事業サービスを展開しているというところで地域社会に大いに貢献しており、多くの可能性があると感じた点です。グループ会社の短期インターンシップに参加した際、色々な部署の方のお話を伺う機会や、実際に現場を見学させていただく機会がありました。仕事の内容は違えど、活躍されている皆様それぞれが沖縄県民の生活の基盤を担っていることに誇りを持って仕事に向き合っている姿が印象的で、私もその一員になりたいと考えたからです。

Q3.現在、就職活動をしている学生さんへのアドバイスをお願いします。

私の就職活動は順調に進んだわけではなく、長い期間を要し身も心もボロボロでした(笑)、なので内定がもらえるまでは先が見えず不安になる気持ちが痛いほど分かります。ですが、就職活動中ほど学生という立ち位置を利用して自己分析をする機会、色々な大人たちと接することができる機会はないと思います。この機会をうまく利用して自分の事を深く知る時間、人脈を増やして今後のためになるような時間を過ごしてほしいです。焦らなくていいと思います!応援しています。

澤田 樹(サワダ タツキ)

澤田 樹(サワダ タツキ) さん

部署・役職
ソリューション事業部 一般職
出身学校
東京農業大学

インタビューを見る

Q1.就職活動中で気をつけた事(意識した事)、または「こうしておけばよかった」と感じた点はありますか?

企業情報の収集はもちろんですが、自身がこれまで何に取り組んできたか、どんな出来事があったか、どんな性格か、好きなことや苦手なもの、これからどうなりたいかといった自己分析を常に意識していました。また、考えをまとめて丁寧に伝えることが得意ではなかったので就活セミナーなどを活用し、面接の練習を重点に取り組み、場慣れすることに努めました。

Q2.この会社を選んだ「決め手」は何でしたか?

もともとIT 業界に興味があり、これまでの開発実績によって多くの人に貢献してきていることが私にとって魅力的であったので、是非ここで働きたいと思ったのと、また、笑顔で話し緊張をほぐしてくれたりと、会社の方々が明るく穏やかで感じがよかったことが入社を決めるとても大きな要因でした。

Q3.現在、就職活動をしている学生さんへのアドバイスをお願いします。

私も就職活動をしていた時に、『〇〇面接まで通ったのに落とされた』といった経験をし、思っているよりも精神的につらかったことを覚えています。そんな時は、親しい人やアルバイトの同僚など周りの人にたくさんそれを話し、最終的には笑い話にして、就職活動の続きへ取り組みました。本当に人によってアドバイスや意見も結構違うので、思わぬ発見につながったり、いい刺激にもなるため、あまり一人で抱えすぎず周りの方とたくさん話してみてください。

ターン ヴィン ドン(ターン ヴィン ドン)

ターン ヴィン ドン(ターン ヴィン ドン) さん

部署・役職
ホテル・飲食事業部 一般職
出身学校
専門学校ITカレッジ

インタビューを見る

Q1.就職活動中で気をつけた事(意識した事)、または「こうしておけばよかった」と感じた点はありますか?

仕事をする上で必要なスキルとして、パソコン入力を早くできるように練習し、ビジネスマナーや敬語なども意識して勉強しました。こうしておけばよかった事は、学生時代にもっと英語を勉強すればよかったということです。職場では日本人だけではなく、海外のお客様も多く英語力が必要で、ゲストを案内するときに日本語を話せないお客様もいて、対応に困った場面がある為、そのように感じました。

Q2.この会社を選んだ「決め手」は何でしたか?

生きていく中で、「食」(食べること)は、世界共通で大切なことであり、現在日本国内だけではなく、世界各国でも色々な飲食店があります。その飲食店で働くことで、たくさんのお客様と出会うことができ、アレッタでは色々な世界の料理を出しており、色々な国の文化や料理の勉強もできます。また、お客様とコミュニケーションを取ることで、日本語力の上達になり自分自身への自信につながると感じました。

Q3.現在、就職活動をしている学生さんへのアドバイスをお願いします。

しっかりと自分のやりたい事を決めてから、どんなことにもチャレンジすることが良いと思います。
最初は、失敗することも多いですが、失敗は成功の基ですので、諦めることなく最後まで頑張り続け、また恐れることなく、何事にも積極的にチャレンジしたほうがいいと思います。