りゅうナビ

株式会社 佐久本工機(ホームセンターさくもと)

株式会社 佐久本工機(ホームセンターさくもと)

業 種
製造
卸売・小売・流通
航空・運輸・物流

1960年8月に那覇市安里で佐久本嘉春が「佐久本金物店」を創業したのが当社の始まりです。一軒の金物店からスタートし、「機販リース事業部」「ハウス事業部」「ホームセンター事業部」の3つの事業部となり、実績を積み上げ、さらなる発展を目指しています。
大切なのは、お客様への“おもてなしの心”と“やる気”です。人に喜んでもらうことに幸せを感じ、夢や目標に向かい、前向きに仕事に取り組むことのできるそんな貴方を歓迎します。

  • 株式会社 佐久本工機(ホームセンターさくもと)の写真
  • 株式会社 佐久本工機(ホームセンターさくもと)の写真
  • 株式会社 佐久本工機(ホームセンターさくもと)の写真
  • 企業情報
  • 採用情報
  • イベント情報
  • OG・OB
    インタビュー
本社所在地 〒901-2131 沖縄県浦添市牧港1丁目61番18号
地図
TEL 098-877-7479
FAX 098-879-1435
HP https://sakumoto.co.jp/recruit/
事業内容

■機販リース事業部
機販リース事業部は、創業当初より一貫して弊社の中核部門として位置づけられており、産業機械・土木建設機械の販売、レンタルを中心に行っています。
電動工具(ねじ1本)からクレーン、産業機械から建設土木機械まで幅広い商品を取扱っています。また、機械全般の修理やレンタル機の整備を行っているサービスセンターがあります。

■ホームセンター事業部
「ホームセンターさくもと」として浦添に1号店をオープンして以来、現在は4店舗あります。
DIY用品から園芸用品、エクステリア、カー用品、レジャー用品、ペット用品、インテリア用品、家電、家庭用品、文房具など、商品の品質や価格、品揃えなどお客様の豊かな暮らしの提案をしています。

■ハウス事業部
ユニットハウスの製造・販売を行っています。お客様のニーズに合わせてご相談から設計、施工、アフターまでトータルにサポートし、一般の事務所、店舗、住宅など幅広い用途の製品を提供しています。当社のハウスは、沖縄の風土に合わせて、永年の技術と経験を重ね製品化しており、今では販売棟数、業界ナンバーワン。ユニットハウスのトップブランドとして定着しています。また、イベント業務としてイベント会場の設営、プランニング、イベント使用機器レンタルなども行っております。
さらに、西原アルミ工場では、アルミサッシ窓やフェンス、門扉などお客様のご要望に応じて製作、施工を行っています。

設立年月 昭和49年8月(※創業は昭和35年8月8日)
代表者名 代表取締役社長 佐久本 嘉幸
資本金 9,990万円
従業員数 300名
年間売上高 87億2,100万円(令和3年3月)
沿革 【昭和】
35年8月8日
「佐久本金物店」として個人創業(那覇市安里)
40年9月
名称を「佐久本工機」に改める
41年3月
第1回機械工具展示会開催
44年4月
那覇市上之屋に移転合資会社「佐久本工機」に改組
48年7月
浦添市牧港(現在地)に移転
48年9月
第3回展示会開催
49年10月
名護営業所開設
53年6月
有限会社サクモト建機リース設立(リース部門分離独立)
54年4月
八重山出張所設立
57年9月
スーパーハウス生産開始
57年12月
ホームセンター浦添店オープン(1号店)

【平成】
元年11月
サービスセンター営業開始(サクモト建機より分離吸収)
2年10月
創立30周年記念 第13回大展示会開催
2年11月
西原工場開設(ハウス生産工場)
3年12月
ホームセンターコザ店オープン(2号店)
5年7月
山内営業所開設(ハウス部門が移転)
6年11月
創立33周年記念 第15回大展示会開催(まかせな祭)
8年2月
ホームセンターとよみ店オープン(3号店)(イオンタウン内)
8年4月
ホームセンターなご店オープン(4号店)(イオンタウン内)
9年7月
ホームセンター浦添店リニューアルオープン
9年8月
資本金を10,312万円に増資
10年7月
サクモト建機リース部門を分離吸収
11年4月
豊見城展示場開設(ハウス部)
13年11月
浦添展示場開設(ハウス部リフォーム部門新設)
15年11月
機販リース事業部浦添営業所 港川へ移転
16年4月
ホームセンター ネーブルカデナ店オープン(5号店)
16年10月
ガーデンハウス さくもとオープン(HC浦添店向かい)
17年8月  
豊見城出張所開設(機販リース部)
17年12月
リフォーム部を山内営業所へ移転統合
18年5月  
北部展示場開設
19年11月 
ホームセンター浦添店ペット館オープン
19年11月 
豊見城展示場を浦添展示場へ移転
22年5月  
機販リース事業部にてAED(自動体外式除細動器)取り扱い開始
22年10月 
佐久本租賃有限公司(台湾法人)設立
25年1月  
ハウス事業部南部展示場開設
25年8月  
機販リース事業部 豊見城営業所開設
28年4月  
ホームセンターとよみ店リニューアルオープン
28年8月  
ハウス事業部南部展示場 八重瀬町に移転オープン
28年10月 
機販リース事業部 具志川営業所開設

【令和】
元年7月 
ホームセンターコザ店リニューアルオープン
2年3月 
ホームセンターなご店移転オープン( ザ・フォレストモール名護内)
支店・支店事業所 ■機販リース事業部
商品管理課/沖縄県中頭郡北中城村瑞慶覧666-4
中部機材センター/沖縄県中頭郡北中城村瑞慶覧666-4
産機販売課/沖縄県中頭郡北中城村瑞慶覧666-4
サービスセンター/沖縄県中頭郡北中城村瑞慶覧666-4
豊見城営業所/沖縄県豊見城市字与根330番地
具志川営業所/沖縄県うるま市字具志川 2846-2
西原営業所/沖縄県中頭郡西原町小那覇1433-1
北部営業所/沖縄県名護市大北3-32-5
南部営業所/沖縄県島尻郡八重瀬町伊覇187-1
久米島営業所/沖縄県島尻郡久米島町仲泊194-1

■ホームセンター事業部
本 部/沖縄県浦添市牧港1-61-18
浦添店/沖縄県浦添市牧港1-61-18
コザ店/沖縄県沖縄市南桃原4-28-1
とよみ店/沖縄県豊見城市根差部710(イオンタウンとよみ内)
なご店/沖縄県名護市字名護4513(ザ・フォレストモール名護内)

■ハウス事業部
山内営業所/沖縄県沖縄市山内2-33-7
南部展示場/沖縄県八重瀬町字外間96-1(南部徳洲会病院斜め向かい)
名護展示場/沖縄県名護市大北3-32-5
西原工場/沖縄県中頭郡西原町小那覇1135
西原アルミ工場/沖縄県中頭郡西原町小那覇1365

■本社総務部
本社/沖縄県浦添市牧港1-61-18
採用実績データ 【採用実績(学校)】
<大学>
名桜大学、琉球大学、沖縄県立芸術大学、沖縄国際大学、沖縄大学、沖縄職業能力開発大学校(応用課程)、亜細亜大学、国士舘大学、名古屋産業大学、東京国際大学
<短大・高専・専門学校>
沖縄女子短期大学、沖縄情報経理専門学校名護校
【採用実績人数】
2021年度   大卒5名 短大卒1名 高卒1名
2020年度   大卒1名 専門卒2名
2019年度   大卒3名
求める人物像 お客様に対して明るい笑顔、元気な挨拶のできる素直な方。
お客様はもちろんのこと、共に働く従業員に対しても、気配りのできる方。
できない理由を考えるのではなく、できる方法を考え自ら行動できる方。
募集職種 【機販リース事業部 】
営業職
技術職

【ハウス事業部】
営業職
技術職

【ホームセンター事業部】
販売職
レジ職
技術職

【各事業部】
事務職
職務内容 【機販リース事業部】
<営業職>
・建設機械、産業機械のレンタル及び販売営業

<技術職>
・建設機械の修理(油圧ショベル、発電機等の修理)
・産業機械の修理(旋盤、フライス盤、バンドソー、溶接機等の修理)


【ハウス事業部】
<営業職>
・展示場へご来場されたお客様の対応
・成約されたお客様へのアフターフォロー業務
・ハウス設置現場確認等の調整業務
・電話等のお客様問合せに対応

<技術職>
・軽量鉄骨住宅製作作業
(溶接工、内装、外装、設備、電気等各担当業務)


【ホームセンター事業部】
<販売職><レジ職>
・ホームセンター店舗内ので接客
・商品陳列
・売場ディスプレイ作成
・パート、アルバイトの教育
<技術職>
・カーピット作業(オイル交換・タイヤ交換・オーディオの取付け等)


【各事業部】
<事務職>
・経理、総務、庶務、労務
※入社後は、経理業務から担当いただきます。
採用予定人数 10名
募集学部・学科 全学部・全学科
応募期間 2022年3月28日(月)~2022年5月22日(日)
応募資格・条件 2023年3月に大学、短大、高専、専門学校を卒業/卒業見込みの方
および既卒者で2020年4⽉1⽇以降に大学、短大、高専、専門学校を卒業された⽅も対象です。

【機販リース事業部】
普通自動車運転免許(AT限定不可)

【各事業部・事務職】
日商簿記3級 必須(2級あれば尚可)
必要書類 1、WEBエントリーシート
2、成績証明書
3、卒業(見込)証明書
※2・3は筆記試験時に持参
応募方法 マイナビ2023よりエントリー後、WEBエントリーシート(My Career Box)をご提出ください。
選考方法・選考基準 WEBエントリーシート、筆記試験(一般常識テスト・小論文・適性テスト)、面接
採用スケジュール 【1、エントリーシートのご提出】
3月28日(月)より受付開始
<第1回目〆切> 4月 8日(金)23:59 
<第2回目〆切> 4月20日(水)23:59 
<最終締め切り>5月22日(日)23:59 

【2、一次選考】
≪事務職以外の方≫
筆記試験(一般常識+作文)+ WEB適性テスト 
≪事務職の方≫
筆記試験(一般常識+作文)+ 事務職適性テスト※当社会議室にて
<第1回>4月16日(土) <第2回>4月28日(木) <第3回>5月25日(水)

【3、二次選考】
面接(WEB)
5月中旬~5月下旬頃

【4、最終選考】
役員面接(対面)
6月中旬頃
勤務地 県内各地(沖縄本島および久米島)
※配属部門によって異なります。
※初年度は久米島以外
勤務時間帯 【機販リース事業部】
8:30~17:30 ※実働7.5時間(休憩90分)


【ハウス事業部 】
8:30~17:30 ※実働7.5時間(休憩90分)


【ホームセンター事業部 】
9:00~21:15 ※実働7時間~9時間45分(休憩90分~120分)※シフト制

【各事業部 事務職】※ホームセンター除く
8:30~17:30 ※実働7.5時間(休憩90分)
給与 【大卒】
月給170,600円

【短大・高専・専門卒】
月給158,000円
※諸手当含む

いずれも2021年度実績
昇給 年1回
賞与 業績による
2020年度実績8月・12月・4月の3回支給
諸手当 諸手当 8,000円/月
休日・休暇 【機販リース事業部】
隔週休2日制
日曜・祝日・月2回土曜日・旧盆(2日)・夏季休暇(2日)・年末年始休暇

【ホームセンター事業部 】
シフト制
月8日休

【ハウス事業部 】
隔週休2日制
日曜・祝日・月2回土曜日・旧盆(2日)・夏季休暇(2日)・年末年始休暇
※営業職のみ交代で日曜の出勤あり。その際は、平日へ振替休

【各事業部・事務職】
隔週休2日制
日曜・祝日・月2回土曜日・旧盆(2日)・夏季休暇(2日)・年末年始休暇

※全事業部1年単位の変形労働時間制を採用
保険 社会保険完備
福利厚生 ・退職金制度あり(勤続2年以上)
・制服貸与
・車通勤可(無料駐車場あり)
・慶弔見舞金制度 
・育児、介護休業制度あり
・業績還元手当金制度 
・永年勤続社員表彰 
・優秀社員表彰
・ホームセンターさくもと社員割引 
教育研修制度/人事制度/各種制度 ・資格取得支援制度(会社が必要と認める資格についてテキスト代や受験費用の補助)
・新入社員導入研修→フォローアップ研修(入社半年後)→2年目社員研修(入社1年後)
・階層別研修
お問い合わせ連絡先
担当者 宮平・島袋
住所 901-2131 沖縄県浦添市牧港1-61-18
地図
開催日 イベント名
現在イベント情報はありません。

赤嶺(アカミネ)

赤嶺(アカミネ) さん

部署・役職
機販リース事業部
出身学校
沖縄国際大学

インタビューを見る

Q1.現在の仕事内容について教えてください。

小型機械から大型機械などの幅広いレンタル品のメンテナンス・修理などを行っています。予約の入ったレンタル品の準備や返却された機械を次のお客様に問題なく出せる状態にしています。

Q2.この会社を選んだ「決め手」は何でしたか?

就職活動をしていた時、最初は業種一本に絞っていたのですが、他の業種を聞いてみようと思い、説明会に参加しました。そこでいつも利用しているホームセンターとは別に機械などのレンタルも行っている事を知りました。
よりさくもとの事を知りたくなり、調べていく中で、ホームページに掲載されている佐久本社長のインタビュー映像を見て、たくさん共感する事がありました。また、自分自身小さい頃、機械が好きだったので、展示会を見学する中で、「この会社で働きたい」という思いが強くなりました。

Q3.現在、就職活動をしている学生さんへのアドバイスをお願いします。

「自己分析・他己分析」をしっかりやる事。就職活動では、自分がどういう人なのかを短時間で伝えなければいけないので、まずは自分の能力や性質、強みや弱みなど自分の事を知ることが一番大切だと私は思います。また、説明会で業種を絞る事もいいけれど、他の業種も聞いてみるのもいいかもしれません。気づけなかった他の業種のいい所も発見できると思います。

常松(ツネマツ)

常松(ツネマツ) さん

部署・役職
ハウス事業部
出身学校
琉球大学

インタビューを見る

Q1.現在の仕事内容について教えてください。

展示場に来店されたお客様に商品の説明や、魅力をお伝えしています。また、現場を直接確認に行き、どういったものを作りたいかお客様と相談しながら具体的な内容を詰めて、お客様の満足のいくような住宅を提案しています。

Q2.この会社を選んだ「決め手」は何でしたか?

私自身は県外の出身なのですが、沖縄で就職したいと思いながら就職活動をしていた際、リクルートサイトの条件検索で佐久本工機を見つけました。さくもとのホームページに掲載されていた社長のインタビュー映像を見たところ、従業員を大切にしていることが感じられました。また、実際にいくつかの事業部を見学して社内の雰囲気も良かったため、佐久本工機を選びました。

Q3.現在、就職活動をしている学生さんへのアドバイスをお願いします。

就職活動中は合同企業説明会や会社訪問、インターンシップに積極的に参加することも大事です。その先でたくさんの企業を見て体験してみることが大事だと思います。現在はコロナの影響で直接企業にいけないこともあると思いますが、その企業を知るために一番良い方法は直接行ってみることです。その中で自分に一番合っている企業を決めるのが良いと思います。

小林(コバヤシ)

小林(コバヤシ) さん

部署・役職
ホームセンター事業部
出身学校
専修学校インターナショナルデザインアカデミー

インタビューを見る

Q1.現在の仕事内容について教えてください。

私はホームセンターさくもとで園芸に所属しています。園芸の仕事内容は主に、青物(植物)の管理・販売に園芸資材(土、物置など)の販売も行っています。

Q2.この会社を選んだ「決め手」は何でしたか?

初めは通っていた専門学校で専攻していた職種を探していたのですが、ある日先生から「別の職種も見てみたら」と多数の求人を紹介されました。その中に佐久本工機があり、調べてみると多種多様な部門があることを知りました。そしてここなら新しい知識を沢山得られると思い入社を決めました。

Q3.現在、就職活動をしている学生さんへのアドバイスをお願いします。

沢山の企業、その中から就職先を探すのは大変だと思いますが、私は積極的に企業説明会へ参加し、先生や周りの人たちに相談すると意外と見えていなかった職種やその情報が見えてきたので、視野を広く持ち自分に合った就職先を探してみるといいと思います。