りゅうナビ

株式会社間口(間口グループ)

株式会社間口(間口グループ)

業 種
航空・運輸・物流

港湾荷役会社として創業して118年、全国で130を超える事業所を有し、
モノを預かり運ぶだけではない『総合物流企業』として、常に事業を創造し、
その可能性をカタチすることで、常に成長しつづけている企業です。

  • 株式会社間口(間口グループ)の写真
  • 株式会社間口(間口グループ)の写真
  • 株式会社間口(間口グループ)の写真
  • 株式会社間口(間口グループ)の写真
  • 企業情報
  • イベント情報
  • OG・OB
    インタビュー
本社所在地 〒552-0022 大阪市港区海岸通1丁目5番29号
地図
TEL 06-6572-5601(代表)
FAX 06-6572-5660
HP https://www.maguchi.co.jp/group/maguchi/
事業内容

●ハーバー
・港湾荷役事業・港湾運送事業
●ロジ・プロダクト事業
・物流センター事業・店舗内物流事業・陸運事業・倉庫事業・技術物流事業
・物流加工事業・農業関連事業・花卉事業
●スタートアップ事業
・海外事業・国際輸送事業・卸売/小売事業・車輌関連事業・採用代行事業・人材派遣事業(派27-300517)・有料職業紹介事業
●マネジメント事業
・人事部・企画総務部・財務部・調達部・ICT部

設立年月 1947年6月
代表者名 尾形 哲
資本金 7億7,200万円(グループ計)
従業員数 正社員1,458名  ◎グループ計13243名
年間売上高 481億6300万円(2019年3月期グループ計)
沿革 ●1901年
艀回漕業に船内荷役業・沿岸荷役業を併せて創業
●1925年
合名会社間口組を設立
●1947年
株式会社間口組の営業種目中、港湾運送事業部門を分離し、
間口運輸株式会社(現、株式会社間口)を設立
●1948年
通関業を開始
●1964年
国内初の事業内職業訓練所を開設、コンテナ化に向けての人材教育に着手
●1971年
物流オペレーション事業を開始
●1976年
配送事業を開始
●1981年
倉庫事業を開始
●1993年
中国吉林省に間口(吉林省)長阪運輸有限公司を設立
●1995年
間口運輸より分社し、間口マテリアルハンドリング株式会社を設立
●1999年
間口運輸株式会社を株式会社間口に商号変更
●2013年
間口マテリアルハンドリング株式会社より、
物流センター事業を株式会社間口に分割統合
間口マテリアルハンドリング株式会社は
プロセスセンター事業に特化した専門物流会社へ
間口ヒューマンフォース株式会社設立
●2015年
間口ワールドトランス株式会社を間口商事株式会社へ商号変更
タイセイ株式会社の株主となる
間口陸運株式会社より個配事業を分割独立し
新たに間口バリュートランス株式会社を設立 
株式会社間口より東海地区、北近畿地区の出張所を分割し
新たに間口東海株式会社、間口北近畿株式会社を設立
株式会社間口の店舗内物流事業を分割独立し
新たにスリーエスコーポレーション株式会社を設立
関東地区の出張所を分割し新たに
フードプロセス関東株式会社を設立
●2016年
間口マテリアルハンドリング株式会社をフードプロセス株式会社へ商号変更
間口ヒューマンフォース株式会社をリソーマプラス株式会社へ商号変更
●2018年
間口ホールディングス株式会社設立
支店・支店事業所 大阪・兵庫・京都・和歌山・愛知・広島・岡山・東京・埼玉・千葉など144ヶ所
グループ会社・子会社・
関連会社
間口グループ 間口ホールディングス㈱ 間口運輸㈱ 間口ロジスティクス㈱ 間口ロジ関東㈱ 間口ランドサービス㈱ 間口陸運㈱ 間口東海㈱ 間口北近畿㈱ 間口ウエストロジ㈱ 
間口バリュートランス㈱ ユナイトサービス㈱ フードプロセス㈱ スリーエスコーポレーション㈱ 花LINKS㈱ 間口商事㈱ 間口ジェネラルサービス㈱
リソーマプラス㈱ 間口(香港)有限公司 間口アグリファクトリー㈱ 株式会社ビンテージ 株式会社ソニックス ㈱城谷運輸 間口ファシリティーズ株式会社 24社
採用実績データ 大卒(株式会社間口)
平成28年入社 12名(男8名 女4名)
平成29年入社 13名(男8名 女5名)
平成30年入社 7名 (男5名女2名)
平成31年(令和1年)入社 (男6名 女2名)
令和 2年入社 9名 (男7名 女2名) 

高卒 グループ合計
平成28年入社 16名(男9名 女7名)
平成29年入社 18名(男11名 女7名)
平成30年入社 18名(男13名 女5名)
平成31年(令和1年)入社 13名(男10名 女3名)
令和 2年入社 25名(男21名 女4名)
開催日 イベント名
現在イベント情報はありません。