株式会社 沖縄県物産公社

株式会社 沖縄県物産公社

業 種
卸売・小売・流通
商社

沖縄物産を全国へ、そして世界へ。
卸・小売から製造企業へのマーケット情報提供、商品開発まで。
沖縄物産の総合商社です。

当社は、沖縄物産の販路拡大を通して地場産業の振興に寄与するという公益的使命と
卸販売業本来の機能である商品の配達、保管などの物流機能の他に、集荷問屋機能、
国内・国外への販売機能などの総合的商社機能を併せ持つ官・民の共同出資による
株式会社です。
 沖縄の魅力ある食品を始め伝統工芸品から健康素材まで幅広い沖縄物産を、集約して
迅速な発想システムによりお客様へお届けします。そして、市場の情報収集、分析結果
を沖縄の生産者や製造企業にフィードバックすることにより健康、安心・安全志向に
適した商品づくりを心がけて参ります。
 また、海外に向けては、商品・物流機能を兼備えた沖縄の総合商社として沖縄国際
物流ハブ機能を活用して海外市場の開拓に取り組んでいます。
「売り手」と「買い手」を繋ぐ沖縄の商流の架け橋としてこれからも営業活動を展開して参ります。

  • 株式会社 沖縄県物産公社の写真
  • 株式会社 沖縄県物産公社の写真
  • 株式会社 沖縄県物産公社の写真
  • 株式会社 沖縄県物産公社の写真
  • 企業情報
  • イベント情報
  • OG・OB
    インタビュー
本社所在地 〒901-0152 沖縄県那覇市字小禄1831番地1 沖縄産業支援センター7階
地図
TEL 098-859-6456
FAX 098-859-6330
HP https://www.washita.co.jp/info/
事業内容

沖縄物産の卸・小売業

設立年月 1993年2月
代表者名 代表取締役社長 島袋 芳敬
資本金 4億4,500万円
従業員数 131名
沿革 平成5年 2月
会社設立 資本金2億5000万円
代表取締役社長 大田昌秀就任

平成5年 4月
事業開始

平成5年 11月
資本金2億8000万円に変更

平成6年 3月
銀座わしたショップ開店

平成6年 7月
名古屋わしたショップ開店

平成8年 4月
海外事業部新設

平成8年 7月
沖縄県県産品展示販売センターが移転(名称変更)
わしたショップ本店として開店
資本金3億9500万円に変更

平成8年 12月
資本金4億4500万円に変更

平成9年 7月
県産品自動販売機「わしたドリンク」設置式

平成11年 3月
札幌わしたショップ開店

平成11年 5月
空港わしたショップ開店

平成11年 6月
代表取締役社長 稲嶺惠一就任

平成13年 6月
代表取締役社長 牧野浩隆就任

平成13年 12月
本社を沖縄産業支援センター7階に移転

平成14年 4月
事業開発部新設

平成16年 5月
特約店「わした神戸三宮店」開店

平成16年 7月
特約店「わした静岡店」開店

平成16年 8月
特約店「わした大阪天神橋筋店」開店

平成18年 6月
代表取締役社長 金城秀雄就任

平成18年 9月
空港わしたショップを那覇空港わしたショップに名称変更

平成21年 3月
名古屋わしたショップ拡張移転

平成22年 7月
わしたショップ本店をわしたショップ国際通り本店に名称変更

平成23年 6月
代表取締役社長 上里至就任

平成23年 7月
企画総務部を経営管理部に部名変更

平成23年 12月
わしたショップイオンレイクタウンkaze開店

平成25年 5月
通信販売を「わしたショップオンライン」に名称変更

平成25年 7月
「経営管理部」「営業部」「事業開発部」の3部体制から
「経営管理部」「営業企画部」「リテール事業部」「広域事業部」の4部体制に変更

平成26年 6月
代表取締役社長 小嶺淳 就任

平成27年 4月
「経営管理部」「営業企画部」「リテール事業部」「広域事業部」の4部体制から
「経営管理部」「リテール事業部」「広域事業部」「海外事業部」の4部体制に変更

平成27年 4月
わしたショップイオンモール沖縄ライカム店開店

平成27年 6月
代表取締役社長 島袋芳敬 就任

平成28年 6月
「経営管理部」「リテール事業部」「広域事業部」「海外事業部」の4部を廃止。
「銀座わしたショップ」を「銀座わしたショップ本店」に
「わしたショップ国際通り本店」を「わしショップ国際通り店」に名称変更。

平成28年 8月
特約店「わした博多店」開店

平成30年 9月
「名古屋わしたショップ」移転

2019年 6月
代表取締役社長 湧川盛順 就任
支店・支店事業所 <事業所>
  東京営業所
  大阪営業所
<直営店>
  札幌わしたショップ
  銀座わしたショップ本店
  わしたショップイオンレイクタウンkaze
  名古屋わしたショップ
  那覇空港わしたショップ
  わしたショップ国際通り店
  わしたショップイオンモール沖縄ライカム店
  通信販売班 わしたショップオンライン
グループ会社・子会社・
関連会社
なし
主要取引先 <主な得意先>
(株)三越伊勢丹、(株)阪急阪神百貨店、(株)藤崎、(株)川徳、(株)東急百貨店、(株)大丸松坂屋百貨店、(株)トキハ、
(株)京王百貨店、(株)東武百貨店、(株)近鉄百貨店、(株)鶴屋百貨店、(株)藤丸、コープデリ生活協同組合連合会、
パルシステム生活協同組合連合会、コープ九州事業連合、コープ東北サンネット事業連合、イオン(株)、(株)エース、
イオン琉球(株)、(株)サンエー、(株)もへじ、(株)日本アクセス、伊藤忠食品(株)、国分(株)、三菱食品(株)、
小倉ホールディングス(株)、(株)鶴屋、(株)山星屋、海昌隆有限公司、味珍味有限公司、達正食品有限公司、
WhistlerWine&SpilitsPTELTD.、JFC HONGKONG LTD.、深圳市一番食品有限公司、他(順不同)

<主な仕入先>
オリオンビール(株)、沖縄ハム総合食品(株)、アサヒオリオン飲料(株)、(株)御菓子御殿、(株)沖縄ホーメル、
(株)サン食品、南風堂(株)、(有)アグロオーガジャパン、(有)ペンギン食堂、(株)黒糖本舗垣乃花、
琉球黒糖(株)、オキコ(株)、(株)パラダイスプラン、沖縄製粉(株)、(有)ダイチ通商、(株)青い海、(株)琉堂、
沖縄特産販売(株)、(株)琉球フロント沖縄、(株)ファッションキャンディ、(株)沖縄ポッカコーポレーション、
他沖縄県内製造メーカー約600社 (順不同)
開催日 イベント名
現在イベント情報はありません。

皆越 みなみ(ミナゴエ ミナミ)

皆越 みなみ(ミナゴエ ミナミ) さん

出身学校
名桜大学 国際学群 語学教育専攻

インタビューを見る

Q1.就職活動中で気をつけた事(意識した事)、または「こうしておけばよかった」と感じた点はありますか?

どの企業も一次試験は、筆記試験がメインとなるので、過去の様々な問題集を、毎日スキマ時間を見つけながら勉強していました。また、面接の練習も同じ先生だけと練習するのではなく、たくさんの先生に付き合ってもらい、どの質問をされても素直に自分の想いや意見を伝えられるようになる練習をしました。また自分の入りたい企業の研究もとても大切で、同じ業種でも何故自分はこの会社にこだわるのかを徹底的に考えるために、合同説明会や企業説明会に積極的に参加しました。

Q2.この会社を選んだ「決め手」は何でしたか?

私は、沖縄という地域の魅力をもっと世界中の人に知ってもらいたいという夢があり、その自分の夢を叶えられそうな企業に絞って就職活動をしていました。その中で、今の会社を知り会社訪問をして、実際に自分の目で会社の雰囲気を感じたり、上司の方から話を聞くことで、自分に合う会社はここしかないと思い、この会社に決めました。

Q3.現在、就職活動をしている学生さんへのアドバイスをお願いします。

就職活動をする中で、内定がなかなか決まらないと焦りや不安も出てくると思いますが、落ち込むよりも、『もっと自分に合う仕事や会社があるはず!』と気持ちを切り替えて次へと進んでいく姿勢が何より大事だと思います。自分は将来何がしたいのか、どういう人になりたいかなどの具体的な目標を立てて努力すれば、必ず良い結果につながっていくと思います。就職活動は『自分を見つめ直せる良い機会』とプラスに考え、頑張ってください!!応援しています♪

大浜 鈴乃(オオハマスズノ)

大浜 鈴乃(オオハマスズノ) さん

部署・役職
わしたショップ国際通り店
出身学校
沖縄国際大学 総合文化学部 日本文化学科

インタビューを見る

Q1.就職活動中で気をつけた事(意識した事)、または「こうしておけばよかった」と感じた点はありますか?

元々話すことが苦手で、就職活動前は面接に対して恐怖心を抱いていました。しかし、普段の会話において相手にわかりやすく伝わるように気をつけ、大学で面接対策を何回も行うことにより人前で話すことへの苦手意識が少しずつ薄れていったように感じます。
 こうしておけばよかったと感じる点については、就職活動を始めた時期が遅かったので情報収集や自己分析、試験対策も周りの就活生より遅れをとった状態だったことです。就職活動は早く始めるに越したことはないと思います。

Q2.この会社を選んだ「決め手」は何でしたか?

私は、沖縄の素晴らしさを発信していけるような仕事に携わりたいという考えを軸に就職活動を行ってまいりました。元々沖縄のお土産品店を巡ることが好きだということもありますが、沖縄物産の店舗の全国展開や海外への販路拡大など様々な事業を行っており、多方面から沖縄物産に関われることが決め手となりました。沖縄県を訪れる観光客が増加している今、より沖縄県産品に触れてもらういい機会だと感じ、私も県産品の良さを発信していけるよう日々精進していきたいと思います。

Q3.現在、就職活動をしている学生さんへのアドバイスをお願いします。

就職活動は、自分を見つめなおすいい機会だと思います。早めの時期からしっかりと自己分析を行い、様々な就活イベントに積極的に足を運んで情報を得ることが極めて重要になります。また、自分が興味のある分野だけでなく、興味のなかった仕事について触れてみることで思わぬ発見があるかもしれません。これからの就職活動に不安を感じる方も多いと思いますが、しっかりと対策を取ればうまくいくと思います。頑張ってください。